本件のお客様には屋根瓦の職人さんの紹介と、ちょっとしたアドバイスを差し上げただけですが、お礼のお言葉を頂戴いたしたので、ご紹介致します。

保土ヶ谷区M様
雨樋が突然外れて瓦まで割ってしまった。家からも近く「お気軽にご相談下さい」の謳い文句がホームページにあったので「クラウン建装」に電話。電話対応もよく、すぐに担当の方が家に来てくれた。さすがに瓦は専門外だったが協力会社を紹介してくれた。連絡するとこの瓦会社もすぐに来てくれた。雨樋は数日後に直った。塗装だけでなく、協力会社とのネットワークがしっかりしていて、小回りがきく会社みたいだ。家に来てくれた斉藤さん、カンジの良いオヤジさんだった。

瓦が割れたお客様の声

突然割れてしまった屋根瓦に困惑

 

その日は午後から雨になる天気予報が出ていました。

午後2時ころ、ホームページをご覧になられたお客様から、かなりあわてた様子で電話がありました。

さっそくお宅に伺うと、雨樋が突然外れて、その拍子に瓦が2枚割れてしまったそうです。

雨樋が外れた

雨樋が外れた

屋根瓦が割れた

屋根瓦が割れた

他の雨樋も外れた

他の雨樋も外れた

 

その日は天気が悪く屋根瓦の修理は時間との戦い

 

夕方までに瓦だけでも直さないと雨漏りの危険性があります。
お客様は困った、困ったの連発です。

一応、現場の確認のため屋根にあがり、瓦と雨樋を確認。

瓦の修理は専門の職人にまかせたほうが良いので、会社に連絡をとり、すぐに来てもらうことにしました。

同じ屋根瓦があるだろうか?

お客様は、夕方から雨が降り出しそうなので、それまでに直るのか、割れた瓦と同じ形で同じ色の瓦があるのか、費用はいくらかかるか、心配されていました。

「残念ですが同じ色の瓦は無理かもしれません。割れた瓦は2枚ですから、夕方までには直りますが、瓦の形は同じでも同じ色はムリかもしれませんね。

同じ色のものがあったとしても、経年劣化した色合いまでは同じにはならないので、若干の違いは出ると思います。

 

費用としては、瓦屋さんに同色の瓦を2枚注文して、はめこんでもらっても、5千円前後でしょう・・」

ここまでお話した時に・・・思い出しました。

お宅のどこかに屋根瓦のストックがあると思いますよ。

あれ?ここのように一戸建てのお家にはあった気が・・・

そうだ!物置や裏庭のどこかに当時の瓦がストックされているハズですよ。

と提案するやいなや、ご主人が裏側に走って・・ありました、5枚ストックされていました。

屋根の瓦と、経年劣化した色合いまで同じ物です。これでひとまず安心。

 

ストックされていた屋根瓦

ストックされていた屋根瓦

 

お客様は瓦が今日中に直るなら、雨樋の修理は後日でも良いと仰られていました。

しかし、ここ数日の天気は雨模様なので、さっそく修理業者に連絡をとり、雨樋だけ後日修理する段取りをつけ、最後までお付き合いしたいところですが、次の現場に向かいました。

 

屋根瓦の修理・・お客様からのご連絡

その日の夕方、お客様からご連絡を頂きました。

屋根瓦の職人さん到着後、事情を話すと、ストックされていた瓦を持って猿のように屋根にあがって、たちまち瓦をはめこんで修理。

おまけに、屋根全部の瓦の状態を点検してくれたそうで、大変喜んでおられました。

 

屋根瓦のはめ込み

屋根瓦のはめ込み

 

過去に「無料点検しますよ。どうですか?」

 

「瓦がズレてますよ。無料点検しますがどうですか?」

「すぐに終わりますよ」

と作業着を着た人から言われたことがあるらしくて、胡散臭い上、その部分を指摘されても、ズレているようのはとても見えないので、お客様は断ったそうです。

それ以来、屋根瓦の状態が気になっていて、今回の点検で安心されたようです。

 

雨樋の修理

 

お客様から後日お話を伺いました。

雨樋修理の職人さんが来て、はずれた雨樋を接着剤で補強しながら入れなおして、たちまち直してしまったそうです。

料金はいくらになるか尋ねたら「壊れていた部品もなく、はずれた雨樋を再利用するんで、接着剤と針金の補強だけで済んだから無料です」と言われたそうです。

 

雨樋が外れた状態

雨樋が外れた状態

雨樋修理後

雨樋修理後

 

 

 

近くの塗装屋が一番 0120-01-3039
近くの塗装屋一生懸命

近くだから素早い対応
近くだから工期短縮
近くだから経費削減大

おすすめの記事